〜きまぐれ風のお便り〜

アクセスカウンタ

zoom RSS チャリ日記ー856 A 【サンシャイン号で戸田峠】

<<   作成日時 : 2017/07/24 08:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

沼津駅10時10分着

ラブライブサンシャインコラボカフェ前につくも、
まだ人がいないので仲町通りを散策。
ここもまたラブライブの賑わいがすごいことw

画像


コラボカフェに戻る途中、モスバーガーの前にて曜ちゃんと莉子ちゃんを発見。

画像


10時40分になってコラボカフェに戻るもまだ誰もいない…。
先着抽選順なんて書いてあったから警戒したのだが…
まっ、平日だからってことで!w

画像


11時になって速攻借りる。 見事2年生GET!

画像


見ての通り、各学年に1個ずつしかありません。
だから4人でも乗りたいって人がいたらもう抽選です。
テッキリ何台もあるのかと思ったw

(車体については 別の記事を設けます)
さてさて。 ネットに乗っていた 重たすぎる たる評価を
デジタルにするため、私は計りを持ってきましたよ〜♪
いざ、重量測定!

…………

………!?

15.16kg!!ww

確かにこりゃ重たいわw ちなみにこれでも重たい鍵を
外した状態です。 鍵は自分のを持っていますと言うと
車体にくっ付いているものを外してくれますが
たぶんあれだけでもだいぶ重たそうな鍵だったので500gは
増えるかと。
で、さらにさらにですが おまけでラブライブサンシャインの
デザインを施された500mlのペットボトルを
もらえますが、これを紫穂みたくお土産用に!
なんて思ってしまうとこれまた500g増えますw
ペットボトルと鍵と合わせると総重量は16kgにもなりますなw

規約の書類もあり結構厳重。(書類確かに持って帰ってきたのに無くした…)

ここで 「行くコース」 を書くところがあります。
規約に 「危険を伴うコース」 と、書いてありますが もしかしたら
ここで無理書くと止められるかも?

私は 戸田峠〜ビャクシンの森〜内浦〜沼津 と書きましたが特に止められず。

そんなこんなでイザッ! 
ラブライブサンシャインの痛チャリ(以下、サンシャイン号と書きますw)にて!!
しゅっぱ〜つ!!

画像


まずは伊豆長岡の方へ。 景色が長閑でサイクリングにもってこいのコースです
平坦な道では時速30kmくらいで走ることが普通に可能です。
また、タイヤが28Cと太目なため安定性も高いです。
この日。風速は4Mありましたがホイールカバーのせいで
横から煽られるとかそんなことは体幹上、なかったです。


程なく伊豆長岡・修善寺を過ぎ、戸田峠へ。

画像


登りに差し掛かる前のサークルKにて休憩。

ここより1kmくらいで登り。標高700M以上を登ります。

で、今回このサンシャイン号に乗って気持ち頑張り気味のコースを
選んだのは性能を見るためです。
重たい車体の宿命はやはり登り…!! 戸田峠は最高斜度12%とかありますから結構大変。

サンシャイン号は、フロントがトリプルクランクであること。そしてハンドルがドロップハンドルのため
結構キツイ斜面も登れます。
しかし、 ガシガシと踏み込んで登るのはホイールカバーを傷つけてしまう原因になるかも
しれませんのでお控えください。
私がやってみたところ斜度10%くらいのところで踏み込んで登ろうとするとカタカタと
なんか音がするので見てみたら スプロケの後ろにあるチェーンアウトを防ぐ透明の
プラスチックがホイールの歪みと一緒になって動くのでホイールカバーに
触れてしまうのですよ。
なので、急斜面も坂道君みたいにクルクルとハイケイデンスで登るような
イメージで登ってあげてください。

戸田峠はヒルクライムがもしかして有名? ロードバイクに乗った人と登りで2人。(1人は足ついて休んでいた)
降ってくるロードは5人も平日なのに合いました。 戸田峠はやはり西伊豆から登ってくる人の方が多いのかな。

ここで一言…。
サンシャイン号を 「重たくて登れない」 と愚弄するものよ…。 それはない!!
確かにミドルグレード以上のチャリと比べりゃ登り にくい が、登れないことはない! 
ふつーにエントリーモデルのロードっすよ? 本当に。 
トリプルクランクの効果もあり、登坂能力としては
ダブルクランクの10万くらいのロードとそんな変わんないと個人的には思う。
借りて登りがシンドクてチャリのセイにしてネット上に書き込んだ人達よ。
チャリをせめるのでなく、 己の脚力をせめなさいw
道中2人、カーボンロードを追い越すこともサンシャイン号で普通にできたし、
ちゃんとSTRAVAでは330人くらいの中の120位代に入ったので間違いない。

そんなこんなで戸田峠頂上着!

画像


ちなみに私のスマフォはAUなんですが戸田峠はときどき圏外になりますよ〜。
ご注意くださいな。 入り組んだ中伊豆をつっきろうって方は地図を持っていきましょう。

この前、チームで来たときは夜だったので気付かなかったけど
こんなものがあったのねw

画像


画像


で、頂上着いたのでもちろん、ここから降りなわけですが。
ここ注目!!
サンシャイン号が一番大変なのは 間違いなく 降り です!!

先ほども記載した通り。戸田峠は 斜度12%とかある下り坂があります。
こればかりはかなり大変だったよw
手元にあるブレーキレバーはブレーキの効かせ方がずいぶんナチュラルでやや役不足。
下ハンドルの部分ではブレーキかけられるけど、ポジションがかなり下がるから
降りで速度を出している状態で下ハンのブレーキ部分を握りながら降れる人が
何人いるかって感じですな…。 ましてやレンタルチャリに乗るってなくらいだから
乗り慣れた人ではない確率が高いので…。 ここだけは心配です。
最初。 須走登ろうかってのも選択肢に入れていたのだけど、マジでいかなくて良かった。

たかしさん。ありがとうございます♪”

そこから降ってからは内浦へまっしぐら!
安田屋旅館はまさかの14時で日帰り入浴はおしまいでした…。

内浦〜!またきたよ〜!!

画像


画像


画像


ラブライブサンシャインの地域活性に対する貢献度が高すぎると
改めて再認識。
そして、鞠莉が今度はいたーー!! やはり夜中は奥にしまっているようです。
松月さんは、いつ行っても中に入れない。 朝一じゃないと無理なのかな?
曜ちゃん風に 「よしこー!」 って言って退店したい←超迷惑w (やりませんよ?w

そして内浦より沼津に帰還。

画像


疲れた体に曜ちゃんドリンクが染み渡る!! うまぁーー!!

画像


ダイヤさんの茶そば は ぬるかったなw もうちょっと冷やしてくれぇーいw

画像


果南のドリンクもうまし!キウイジュース自体好きだし♪”

画像


走り終えたら車まで徒歩で戻り車に乗り沼津を後にしたのでした…。

またね〜!

【走行距離】

CT−M1    148.58km
サンシャイン号    80km

【今月の走行距離】

CT−M1 76er 340.16km
サンシャイン号    80km


 総計:420.16km

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャリ日記ー856 A 【サンシャイン号で戸田峠】 〜きまぐれ風のお便り〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる